結婚の眞子さま離婚しても皇室に戻れない理由は?離婚したらどうなる?

  • 2021年10月27日
  • 2021年10月27日
  • 著名人
  • 118回
  • 0件

秋篠宮家、長女眞子さまが
正式に小室圭さんとご結婚され
皇室を離脱したニュースが話題です!

眞子さまは晴れて4年の歳月を経て
ご結婚に至る事ができましたが

もし元皇族の方が離婚した場合
一般の方が実家に戻るように
皇室に戻る事ができるのか
という
疑問が生まれますが

皇室には戻れないようです!

皇室に戻れない理由と
元皇族が離婚した場合
どうなるのか?

気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

眞子さまのプロフィール

(https://sp.m.jiji.com/article/show/2650222)

名前:小室眞子(こむろ まこ)
旧名:眞子内親王(まこないしんのう)

生年月日:1991年10月23日

年齢:30歳

出身大学:国際基督教大学

夫:小室圭

父:秋篠宮様

母:紀子様

妹:佳子様

弟:悠仁様

眞子さまは、秋篠宮家の長女として
誕生しました。

英語や、手話も堪能で
海外でも公務に出向いたり
留学経験もあり
沢山の経験がありますね。

夫の小室圭さんとは
国際基督教大学時代に出会っています。

国際基督教大学の交換留学生のための
説明会で出会った
そうです。

眞子さまも小室圭さんも
留学経験がありますから
この時から2人とも海外に関心が
あったんですね!

この出会いからすぐに交際が始まったようです。

元皇族が離婚しても皇室に戻れない理由

(https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1026/ym_211026_0262337529.html)

冒頭でもお伝えしましたが
元皇族の方は、離婚しても
皇室に戻る事ができません!

今回ご結婚された眞子さまも
もし小室圭さんと離婚されても
皇室に戻ることはできません

なぜ、皇室に戻る事ができないのでしょうか?

理由は「皇室の法制度」にあります。

皇室典範・第12条に以下のような文があります。

皇族女子は、天皇及び皇族以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れる
(引用:皇室典範)

要するに、皇族の身分を離れて
私たち民間人と同じ一般人となるわけです。

一般人になった後は、
皇族が住む皇居や宮家には住めません。

その住居は、皇室用の住居だからです。

「一般人」と「皇族」

ここに大きな壁があります。

一般的なもともと一般人の人が
離婚して実家に戻る場合は、

「一般人」→「一般人」

と身分が変わらず
一般人の家から一般人の家に戻るため
問題はありません。

ただ元皇族の場合は

「皇族」→「一般人」→×「皇族」

このように、
一般人の家から皇族の家に戻るということは
不可能なのです。

血の繋がりのある親子とはいえ
このような現実があると心苦しいですね。

これを全て分かった上で
秋篠宮様たちご親族は眞子さまを
お見送りしていた
ということですね。

これを知った上で、
改めて眞子さまが皇室を離れる日に
秋篠宮様達がお見送りしている
写真を見ると、また違った見方になるというか
感慨深い気持ちになりますね、、、

(https://www.excite.co.jp/news/article/Grape_1025039/image/3/)

(https://news.yahoo.co.jp/articles/66b137e290845467e4e93055e6897b1771e0d31a)

皇族の家に生まれたという宿命ですね

一般家庭の結婚して世帯を離れるのと
訳が違いますよね。

皇族の女性は、結婚したら一般人。
皇族の男性は、一生皇族。

どちらもそれぞれの宿命がありますね。
どちらが良いわけでもないですが。

スポンサードリンク

元皇族が離婚したらどうなる?

では、眞子さまが離婚した場合
その後どうなるのでしょうか?

まず第一に言えることが、
前述した通りに元皇族は
一般人になった後、皇族に戻ることはできません

そして、離婚したからと言って
ご両親(眞子さまの場合は秋篠宮様)から
金銭面を含めた援助を受ける事ができない。

ということが言えます。

なぜ、金銭的な援助が得られないかというと
秋篠宮様の金銭的援助となると
そのお金の出どころを辿ると
国民の税金から来ている
からです。

税金で、一般人となった娘の
生活を支えている
となると
皇室としても大問題になりますよね?

そして、苗字に関して離婚したら
どうなるのか?

もともと皇族には苗字がありませんよね?
結婚したら、お相手の男性の苗字を
名乗ることになります。

眞子さまの場合は
小室圭さんと結婚されたので

「小室眞子」

となりました。

離婚した場合は、苗字は
「小室」のままになります。

もともと一般人の人は「旧姓」がありますが
元皇族には旧姓がないので。

離婚相手の苗字を名乗るのが
嫌だからと言って皇室にも戻れません。

やはり、皇族の結婚というのは
一般の方の結婚とは違うので
結婚するときに、相当慎重に考える
のではないでしょうか?

でも、本当に好きな人と結婚するので
慎重にというよりは、
自分の気持ちに素直になって
気持ちに従う
という感じですかね?

いずれにせよ、
皇族として生まれたからには
「結婚」という人生のポイントで
大変大きく180度人生が変わりますね!

眞子さまも、それが分かった上で
4年間も小室圭さんと結婚する意思を
貫いたわけなので
お二人の愛し合う気持ちは確かな
もの
と言えますね!

まとめ(あとがき)

ということで、

眞子さんを含めた、元皇族は
結婚して一般人となるため
例え離婚しても皇族には戻れない

ということと

元皇族の方が離婚した場合、
ご両親である秋篠宮様からの
金銭的援助は受けられない

(そのお金は国民の税金だから)

そして離婚後も元結婚相手の
苗字を名乗ることになる。

という事がわかりましたね!

皇族として生まれた宿命で
結婚する上で覚悟しなければならない
ことはありますが

その分結婚に対する思いも
確かなものになる
と思いました!

やっとの思いで実った、
小室圭さんとの結婚なので
これからは穏やかにお二人で
幸せな人生を歩んで欲しいなと思います!

関連記事

小室圭さんが秋篠宮家の 長女眞子さまと正式にご結婚される というニュースが話題ですね! ここ数年、眞子さまとの婚約記者会見 以降マスコミからの注目を 浴び続けている小室圭さんですが 実の母親の度重なる問題についても 問題視[…]

スポンサードリンク