ガードル制作の田中みな実ストイックが故の失敗談!なぜストイックなの?

  • 2021年11月5日
  • 女優
  • 39回
  • 0件

フリーアナウンサーで女優の
田中みな実さんがプロデュースした
ガードル付きのムック本
『田中みな実×PEACH JOHN
ファーストガードルBOOK』が
発売されたニュースが話題です。

(https://www.opa-club.com/akita/shop/2243/news/120154)

ガードルの制作には1年の時間をかけ
色や柄を選ぶだけでなく
研究や試作品制作など
試行錯誤を繰り返し

時には制作人とバトルを繰り広げ
コラボの域を超えたプロデュース
と田中みな実さんが話しています。

なぜそこまでしてストイックに
向き合うのか?

ストイックが故に失敗した
経験はあるのか?

気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

田中みな実のプロフィール

(https://www.oricon.co.jp/news/2146833/)

名前:田中みな実(たなか みなみ)

生年月日:1986年11月23日

年齢:34歳

身長:153cm

ブラジャー:Eカップ

血液型:A型

出生:ニューヨーク州

出身地:埼玉県朝霞市

出身大学:青山学院大学

TBSアナウンサー期間:2009年〜2014年9月末

フリー転身:2014年10月〜現在

田中みな実さんは12歳まで
ニューヨークで過ごした帰国子女です!

青山学院大学は帰国子女枠という
受験コースがあるので
そちらのコースで受験したのでしょうか?

個人的に、青山学院大学は
帰国子女の方や英語が得意な方
が在籍しているイメージです。

TBSからフリーアナウンサーに
転身後の近年は女優としても
本当に大活躍
してますね!

怪演的な役柄から幅広い役柄を
演じています!

2021年11月19日公開の映画
『ずっと独身でいるつもり?』
では、映画初主演を務めています!

美意識も高く女性からの
圧倒的な憧れを受けている

田中みな実さんは
多方面で才能を発揮している
印象です!

ストイックが故の失敗談

今回話題となっている
ガードル付きのムック本
『田中みな実×PEACH JOHN
ファーストガードルBOOK』
を田中みな実さんがプロデュース
した際も、冒頭でお伝えしたような
ストイックに向き合う姿を
感じますし、

田中みな実さんご自身の
身体に対するケアも
ストイックで抜かりないと
有名な話ですよね?

これらだけでなく
全ての仕事に対しても
全力で向き合うのが
田中みな実さん
なのです!

(https://www.chunichi.co.jp/article/350868)

このストイックなお人柄故に
失敗談と言いますか
マイナスに出てしまった
エピソードがあります。

それは、マネージャーへの
配慮が足りずワガママな態度を
取ってしまい
前の事務所(テイクオフ)に在籍した
6年間の間にマネージャーが
4人も変わった
と言われています。

仕事に対して全エネルギーを
注ぐので、マネージャーに
気を回す余裕がない
という感じだと思います。


これに対して私自身の体験にも
思い当たる節があります(笑)

私は高校生まで実家暮らし
だったのですが
バスケットボーをを10年間やっていて
毎日練習練習で明け暮れていました。

学校に部活に全エネルギーを
注いで心に余裕がありませんでした。
結構、他人に気を遣う性格なので
気疲れもしていました。

なので、家に帰った後や
両親に送り迎えをしてもらっている
車内では完全プライベートなので
一気に脱力して
身内には一切の気を遣わず
言いたい放題やりたい放題に
接していました(笑)

自分を一気に解放する感覚でしょうか?

外で頑張ってるんだから
家くらい解放してあげなきゃ

自分がおかしくなってしまう
というような感覚でしょうか?

このような私自身のエピソードも
あるので、田中みな実さんの
エピソードもわかるな〜
思ってしまいます(笑)

個人的な意見ではありますが
常識を過度に超えた態度なら
ちょっと気を付けた方が良いかも
しれませんが
何もかも完璧に見える
田中みな実さんにも
人間味が溢れている一面が
垣間見れて、親近感が湧いて

私は嬉しいです!

スポンサードリンク

なぜそんなにストイック?

では、田中みな実さんは
なぜそこまでストイック
なのでしょうか?

過去にはこんな発言をしています。

“自分に制限をかけるのはやめた”、“要望には120%で応えたい”、“ブームでも旬でもない、長く求められる人でいたい”。

(引用:https://popnroll.tv/articles/13741)

この発言は2021年1月11日に発売された
AERA(アエラ)という雑誌の
インタビューで田中みな実さんが
お話しした内容です。

この発言からストイックさが
ヒシヒシと伝わってきますね!

ストイックに目覚めたキッカケは
挫折の経験と田中みな実さんの
美しさが世の中のブームとなった
2017年の雑誌『anan』の企画で
あの“肘ブラ”の表紙を飾ったこと
です!

挫折の経験

田中みな実さんはTBSの局アナ時代に
「局の顔になりたい」
「朝か昼の情報番組をやりたい」
という夢を抱いていました。

しかし、実際に抜擢されるのは
田中みな実さんの同期で
田中みな実さんが抜擢される
事はありませんでした。

自分で夢を掴もうと考え
2014年10月にフリーに転身し
念願の昼の情報番組に抜擢されるも
上手くいかず、、、。

自分の力量の無さに落ち込み
TVの世界の男性社会の
壁にも打ち当たり
挫折を経験したそうです。

スポンサードリンク

挫折からのストイックに目覚めた転機

そんな中、2017年に転機を迎えます!

雑誌『anan』の企画で
あの“肘ブラ”の表紙を飾る
ことになりました!

(https://www.oricon.co.jp/news/2097082/photo/1/)

最初は、オファーをもらった際に
取り上げた内容が
「コンプレックスの大きい胸かぁ」
と思ったそうです。

でも、表紙をやりたい気持ちと
求められる要望に120%応えたい気持ち

重なりオファーを受けることにしました。

この表紙の撮影に向けて
ストイックに身体作りをした結果
話題となり多くの反響がありました!

この一件で新しい自分の一面を
発見して本格的にストイックに
追求するようになり
「憧れの女性」
という存在になりました!

確かに、異性のファンがいるのも
確かですが女性からの人気が強いですよね!

田中みな実さんが
「この化粧品を使っている」
一言発言すれば、即売れという
現象を起こすくらいです!

まとめ

田中みな実さんのストイックな
エピソードと、ストイックが故の
失敗談をお話ししました!

そして、ストイックに目覚めたのは
ご自身の挫折と転機となる
『anan』の表紙
でしたね!

書き切れないくらいの
田中みな実さんの
ストイックなエピソードがありますが
人間誰しも甘えがありますから
私なら真似できないなと思いました。

一瞬ならみんなできても
それを継続するというのが
本当に大変
ですよね!!!

もちろん局アナ時代も美しいですが
34歳になった今の方が
断然美しい
と思います!
私はいつまでも美しい
田中みな実さんをこれからも
応援したいと思います!

スポンサードリンク