今村猛投手(広島)ドラフト1位がなぜ戦力外通告?その後選手はどうなる?

  • 2021年10月14日
  • 2021年10月24日
  • 野球
  • 741回
  • 0件

広島東洋カープの今村猛投手が
戦力外通告を受けたというニュースが
話題になっています!

ドラフト1位で入団した投手が
なぜ戦力外通告を言い渡されてしまったのか

戦力外通告を受けた選手は
その後どうなるのか

気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

今村猛投手のプロフィール・経歴

(URL:https://news.goo.ne.jp/picture/sports/hochi-20211014-OHT1T51090.html)

名前:今村猛(いまむら たける)

生年月日:1991年4月17日

年齢:30歳

身長:183cm

出身地:長崎県佐世保市

出身高校:長崎県立清峰高等学校

プロ期間:2009年〜2021年

今村猛投手は高校卒業後、
ドラフト1位で広島東洋カープに入団しました。

2013年には第3回WBC日本代表の
代表
に選ばれたり、
2016年位は67試合に登板し
東京ドームでチームの優勝に貢献するなど
プロとして華々しい成績を残しています。

プロ期間は1軍にずっといたわけではなく
2軍に降格することもあったそうです。

10年以上のキャリアがあれば、
必ずしも常に調子がいいとは限らないので
2軍に行くことも理解できますよね。

そう考えると常に1軍で
最前線で活躍している選手ってすごいですね!

ドラフト1位なのに何で戦力外通告に?

(https://seihofan.exblog.jp/12784446/)

では、ドラフト1位で入団を果たし、
多くの活躍をしてきた今村猛投手が
なぜ戦力外通告になったのでしょうか?

近年は不調続きで成績不調だったそうです。

これまでにも、2軍に降格するということはありましたが
2018年には出場選手登録抹消されていたようです。
2015年にもこれは1度経験していたようです。

2019年には2軍スタートで、
27試合のみの登板。

2020年には1軍でも2軍でも
投球が不調で自己最低の成績だったようで、、、

そんな中、2021年10月14に
戦力外通告を言い渡されたという経緯です。

(URL:https://www.youtube.com/watch?v=Q0BW56kjMBQ)

ちょくちょく調子が悪い時期があったものの
次の年に巻き返しをしたり
成績を残したりしていましたが

2018年からは
調子が上がることなく
ずーっと成績不調だったわけですね。

今村投手も
「覚悟はしていた」
とコメントしてますし
何年も不調が続いたら自分でも
あぁ、このままだと、、、
と考えてしまうと思います。

心苦しくはありますが、
球団側も契約金を支払って運営してますし
チームの問題もありますし
致し方ないことではありますね。

スポンサードリンク

戦力外通告を受けた選手は今後どうなる?

では、戦力外通告を受けた選手は
これからどうなるのでしょうか?

その後の道は沢山あります。

①他球団のトライアウトを受けて、
再度プロ野球選手を目指す

②球団の裏方として指導者や職員として
選手のサポートをする

③独立リーグのチームに入団する

④社会人野球をやる

⑤一般企業へ就職する

戦力外通告を受けてしまったら
所属する球団ではもうプレーする
ことはできなくなるので進路を
考えなければなりません。

『トライアウト』というのは
プロ野球チームに入るための試験です。
球団ごとに受ける必要がありますが
一度戦力外通告を受けても
プロを諦められない人はこれを受けて
合格であれば入団ができます。

やはり実力の世界だと、
「結果」が求められるので
例え元プロだとしても厳密な試験が
必要になってくるんですね〜

この試験に合格するのも難関で、
以前TVでトライアウトを受けて
プロを目指す選手を特集してたのを
観たんですけど
トライアウトに向けて毎日毎日練習しまくって
家族とか友達とか周りの人に支えられて
当日トライアウトを受けてましたが
その方は残念ながら不合格でした。

それまでは合格してプロになるという
目標に向かって頑張っていましたが
ダメだったときに次の目標を見つけるのって
難しいですよね、、、

またプロを目指すか諦めるか

今村猛選手も今後については未定
検討するとのことで。

そんなすぐには、どうするかなんて
考えられないですよね!
覚悟していてもいざ現実を突き付けられたら
私なら受け止めることで精一杯です。

今村猛投手には、プレッシャーしかなかった
プロ野球の期間だったと思うし
休みの日でも何かのしかかる物も
あったんじゃないかと思うので
ゆっくりゆっくり考えて欲しいなと思います。

まとめ(あとがき)

ということで、
今村猛投手は近年の成績不調が原因
戦力外通告されてしまったということと

戦力外通告された選手の
その後の進路はどうなるのかが分かりましたね!

そして、やはりプロの世界は厳しくて残酷
ということも改めて感じました。

いや〜、本当に厳しい世界ですね!

今村猛投手のような、成績不調に限らず
怪我であったり、病気とか
どうしようもない理由でも
戦力外通告を言い渡されてしまいますから。

今村猛投手には、今後については
ゆっくり考えていただいて
どの世界に行ったとしても
これからも応援し続けたいなと思います!

関連記事

ハンカチ王子こと 斎藤佑樹投手(日本ハム)の引退会見が 10/17(日)に札幌ドームで行われた というニュースが話題になっています! 高校時代に甲子園で全国制覇をし あの田中将大との投げ合いで勝利した 斎藤佑樹投手ですが、 […]

関連記事

巨人が10連敗を記録している というニュース速報が話題となっています! 「秋の巨人は弱い」 とまで言われてしまっていますが なぜそこまで連敗続きなのか? 連敗続きだと巨人はどうなるのか? 巨人のCS(クライマックスシリー[…]

スポンサードリンク